英語で「関係ない」って言いたいときに使うやつ。

Hello guys!

皆さんこんにちは、ピヨすけです。

今日も、僕がニュージーランドで生活していたときに使っていたお役立ち英語表現を紹介していこうと思います!

と意気込んでいるんですが、僕がなぜこんな記事を書いているのか?

皆さん疑問に思ってませんか?(そんなこと思われるほどこのブログ読まれてね〜囧rz)

自分の学んだことをシェアしてあなたにも役立ててもらいたい!!

という熱い思いはもちろんありますが、もう一つ理由があります。

それは備忘録として大事にしているこのブログに書き残しておきたいという気持ちがあります。

というのも、ニュージーランドから帰国して早1年半以上が経ちました。

日本にいてると英語を話す機会ってなかなかありませんね。

そうするとどうしても覚えた英語が抜けていきます。(これってワーホリ終了後あるあるじゃないですか?笑)

それはまさに湯水のように頭から流れ落ちていきます涙

せっかく覚えたものは形として残しておきたいという思いがあって、このようにブログに書いておこうと思った次第であります。

 

えっ?そんなことは関係ないから早く始めろよって?

関係ない?

ということで今回のテーマは「関係ない」という表現です!!

(茶番に付き合わせて誠に申し訳ございませんwww)

have nothing to do with

ではさっそく

「関係ない」という表現を英語だとなんていうのか?

have nothing to do with

このような熟語を使って表現することができます。

この言葉、ちょっと面白くないですか?

「〜と何もしないことを持っている」??

直訳するとなかなかに奇妙な日本語が出来上がります笑

ですがこれで「関係ない」という意味になるんです。

何もすることがない=関係がない となるわけですね。

日本語にはない考え方だと思いませんか?

このような違いも英語が難しいと感じる理由の一つなんでしょうね。

 

実際にこの表現を使ってみると

・It has nothing to do with us.
(それは私たちには関係ないよ。)

・You have nothing to do with this problem.
(君はこの問題には関係ないよ。)

このように使うことができますね。

なんでこんな言い方をするのか?

そこまで考えてもキリがないので、こーゆーもんだと思って覚えてしまいましょう笑

なんて半分冗談、半分本気で言ったんですけど、

表現の由来とかを調べるのは楽しいし良いことだと思うんですけど、何でもかんでも調べていっちゃうと時間なくなっちゃいます。

それに調べても調べてもわからない時もあるんですよね。

それでメンドくさくなって英会話のための学びがおろそかになっちゃうと、本末転倒になります。

学んでいくうちにわかってくることもあるので、割り切って表現を丸覚えしちゃうだけの時があってもいいんじゃないかなぁ。

と少し本題からずれてしまいました(⌒-⌒; )

 

面白い言い方ですが、逆に

・I don’t have anything to do with him.
(僕は彼とはなんの関係もないよ。)

と言っても関係ないと言う意味になります。

何が違うのか?

これは表現の仕方がいろいろあるだけで、意味は同じだと捉えて問題ないと思います。

ですが、

僕の中では、nothing を使う方は無関心というか少し冷たい印象があります。

anythingを使うと関係ないということを少し強調してるのかなぁという感じがします。

あくまで僕のフィーリングですが、こんな感じで使い分ける時もあります。(間違ってたらごめんなさい。)

あとこの表現を使うときに気をつけたいのが、

I have nothing to do.

とwithから先を言い忘れることです。

これだと意味変わっちゃいますね笑

私は何もすることがない=暇です。

とゆー意味になるんです。

こんな感じで似ている言葉でも意味が全く違う表現も結構あるので、自然に言葉が出てくるように何度も口に出して練習するのが大事だと思います。

そのときに意味を思い浮かべながら練習すると、日本語に変換せずに直接英語が出てくるようになります。

最初はどうしても日本語で考えてから英語に変換しちゃうと思うんですけど、なるべく言葉の意味をイメージでとらえるように意識して勉強するのがコツですね♪

言語なんて覚えることは無数にあります。

全部を覚えるなんてほぼ不可能だと思います。

私たち日本人でも日本語を完璧にマスターしている人っていないですよね?

なので英語を勉強するときも、実際に会話していて自分が言いたい表現とかを使いながら覚えていくのが一番身につく方法なのかなと思っています。

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です