英語で器用・不器用って言葉あるの?

Hello guys! How are you going?

ピヨすけです( ・∇・)

 

突然ですが、あなたは器用ですか?

それとも不器用ですか?

ちなみに僕は圧倒的に不器用です!!笑

以前レストランで見習いをしていたときに、当時の料理長に「君ほど不器用な子は今までみたことないよ」と言われて笑われたぐらい底なしに不器用です( ;∀;)

どんな分野でも初めてトライしたときにうまくいったためしがありません。

物覚えも圧倒的に悪いです。

そんな僕にこれまで辛抱強く接してくれた全ての人に、この場をお借りして感謝の言葉をお伝えしたいと思います。

どうもありがとうございましたm(_ _)m (何の話やねん!笑)

とまぁ前置きはこのぐらいにして、そんな不器用界のエリートである僕が、

英語で自分を表現するために覚えた言葉をシェアしたいと思います!

不器用?

ある日海外のレストランで働いていたとき、僕はふと思いました。

「俺相変わらずめっちゃ不器用やわ〜、不器用って英語でなんてゆーん?」

ピヨすけ調べました。

自分は不器用です。と言いたい時は clumsy という単語を使うことができます。

・I’m so clumsy.
(僕めっちゃ不器用やねん。)

・He is clumsy at driving.
(彼は運転が下手だね。運転が不器用だね。)

・You are very clumsy with your fingers.
(君は本当に手先が不器用だね。)

こんな感じで使うことができます。

他にも

・I am all thumbs.

という表現もあります。

thumbは「親指」という意味です。

「私は全部親指です。」変な日本語ですが、全部親指だと何もできません。

そういったことから不器用だという意味になるみたいですね。

僕はよく I am clumsy と言っていました。

ちなみに”clumsy”という単語を使うと、そんな難しい言葉よく知ってるねと褒められます笑。

逆に I am all thumbs. ていうとすごいネイティブっぽい感じがするので、それはそれでオーーってなります笑。

あと clumsy と似た言葉でよく”awkward”という単語が出てきます。

こちらも「ぎこちない」という意味なんですが、どちらかというと「気まずい」とか「照れくさい」のように感情面や人間関係に関して使われる表現なので、両方覚えておくといいですね。

clumsyは手先の器用さやスポーツなど身体的なことに関して使われます。

器用?

では反対に「器用」ってなんていうんでしょうか?

これはネイティブスピーカーに直接聞いたんですが、日本語でいうところの「器用」に当てはまる英語は思い浮かばないとのことでした。

ですがその彼女は、”skillful”を使うのが一番いいんじゃないかと言っていました。

・I am skillful with my fingers.
(僕は手先が器用です。)

このような感じで言えば伝わるかと思います。

また他にも、

・He is very good with his hands.
(彼はとても器用ですね。)

・My sister was clever.
(姉は器用だった。)

こんな表現もできます。

さらに “clumsy” や “skillful” を使った表現に”not” をつけて否定形にすれば、逆の意味になるので、器用・不器用と表現できます。

他にもこれらの表現の仕方はあると思うんですが、一般的に日常で使われているのはこの辺かなと思います。

器用な人も不器用な人も今日からガンガン使って覚えちゃいましょー♪(´ε` )

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です