【 WordPress 】子テーマを使ってGoogleアナリティクスを設定する方法

ブログ運営を始めるとどうしてもアクセス数が気になります。

自分の記事がどれだけの人に読まれているのか、それがわかるとブログを書く上でのモチベーションに繋がりますよね。

ブログでアフィリエイトをするにあたってアクセス解析はとても重要だと思います。

どの記事が何人に読まれているのか、逆にどの記事が読まれていないのか。

その情報をもとにどのジャンルがアクセスアップに繋がりやすいのか、どんな風に記事を書いていけばいいのかなど、今後のブログ運営の参考になることと思います。

アクセス解析ツールといえば一番有名なのが「Googleアナリティクス」ではないでしょうか。

導入されている方は非常に多いと思います。

有料版もありますが、基本的には無料版で十分かと思います。

無料版でもかなりの情報を知ることができ、機能的には全く不足はありません。

今回は僕も初めてgoogleアナリティクスを導入してみました。

簡単に導入できるプラグインもたくさんあるんですが、今回は子テーマを使って設定しました。

まだWordpress子テーマを作成していない方はこちらの記事を参考にしてみてください。

Googleアナリティクス設定方法

今回は僕のこのブログ「Chick’s Sky」にGoogleアナリティクスを設定してアクセス解析がみられるように設定しました。

環境は、Wordpressの無料テーマ「Lightning」を利用しています。

レンタルサーバーはさくらインターネットです。

まず初めに、Googleアナリティクスに登録します。

Googleアカウントを持っていれば登録はすぐにできますので、まだの人は先に登録しておきましょう。

Googleアナリティクス

登録方法はGoogleアカウントでログインして必要項目を記入するだけなのでとても簡単です。

他の解説サイトを参考にしていただければと思うので、ここでは割愛させていただきます。

Googleアナリティクスの登録が終わると、トラッキングIDとトラッキングコードが割り当てられます。

続いてWordpressに戻ります。

「外観 」→ 「テーマの編集」

と進みます。

子テーマを選択し、右側の項目を見ると

スタイルシート(style.css)

テーマのための関数(functions.php)

この二つがあるかと思います。

ここにheader.phpというファイルを追加し、このファイルの中にトラッキングコードを記入します。

 

header.phpを子テーマに追加する

それではheader.phpファイルを追加するために、レンタルサーバーのファイルマネージャーを使ってコントロールパネルにアクセスします。

「wp-content」→ 「themes」とフォルダを開いていき

親テーマのフォルダにアクセスします。

その中に「header.php」というファイルがあるので、右クリックをしてファイルを複製します。

僕は念のために複製したファイルの名前を変更して、複製したものを子テーマのフォルダに移しました。

そしてファイル名を「header.php」に戻しました。

これで親テーマにあるファイルと同じものが子テーマの中にも作られました。

それではWordpressの管理画面に戻り、先ほどの手順で「テーマの編集」に戻りましょう。

子テーマの中にヘッダー(header.php)の項目が増えているかと思います。

ここでGoogleアナリティクスに戻り、トラッキングコードをコピーしてきます。

再びWordpressのテーマの編集に戻り、子テーマのheader.phpを開きます。

コードの中に「</head>」という部分があるので探してみましょう。

見つけたらその前の行に、先ほどコピーしたGoogleアナリティクスのトラッキングコードを貼り付けます。

そして「ファイルを更新」というボタンをクリックすれば終了です。

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は一つづつ確認しながら解説したので、あっちに行ったりこっちに行ったりしましたが、最初からコントロールパネルにアクセスしてheader.phpを複製しても問題ありません。

なぜわざわざ子テーマに同じファイルを複製して記述するかというと、

親テーマでコードを記入してカスタマイズすると、Wordpressのアップデートの際に上書きされて変更内容が消えてしまいます。

アップデートのたびにカスタマイズしたものを書き直していてはとても面倒です。

そこで子テーマにカスタマイズ内容を記述することによって、子テーマの内容が優先されてアップデートの際にも影響されずにカスタマイズすることができるようになります。

WordPressをカスタマイズしていくのに子テーマはとても重要なので、作成しておくことをお勧めします。

今では先輩方がたくさんわかりやすい記事をアップしてくださっているので、初心者でも難しくはないと思います。

それらを参考にしてトライしてみてくださいねー。

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です