[Win・Mac対応]おすすめのI・O DATA 外付けDVDドライブ

ピヨすけです。

 

最近姉がノートPCを購入しました。
みなさんご存知だと思いますが、今のラップトップって光学ドライブがついてないモデルが結構多いですよね。

インターネットが一般的になってデータのやり取りもオンライン上で簡単にできるようになり、以前よりCDやDVDを使う頻度が減ってきていると思います。

確かにパソコンに光学ドライブがついていないと、その分価格が安くなったり、薄型軽量化ができてデザイン面やポータブル性も上がったりメリットがたくさんあります。

でもかたや全くCDが使えないと、それはそれで困る場面がまだまだあるのも事実ですよね。

姉のPCも光学ドライブがついていないんですけど、インストールディスクからインストールしたいソフトがあるということでした。

また僕もMacBook Airを使っているので、いい機会だしひとつ持っててもいいかなと思い今回購入することにしました。

 

購入の際僕が決めた条件が、

1、価格3000円以内(だってゆーてもそんなに使うことないやん?笑)

2、僕MacBook Airで姉がDELLのWin10ということでWin・Mac両方対応モデル

3、スタイリッシュなデザイン(完全な主観で判断)

 

こんな感じで検索してみると、多くはないですがいくつか候補が上がりました。

その中から一つ選んで買いましたよ〜

I・O DATA EX-DVD04W

I・O DATAさんのEX-DVD04Wというモデル

価格

僕はネットで購入したんですけど、お値段2880円(送料、消費税込み)でした。

確かにデザインや機能などの差はあると思うんですけど、かなり安いと思いませんか?

付属品

早速開けてみると、本体、説明書、USBケーブル(A-Micro B)というシンプルな構成でした。

説明書によると、ドライバーをインストールする必要はなく、USBでパソコンにつなぐだけで使用できるとのこと。
使ってみると確かにそのままつなぐだけで使用できました。

とてもシンプルでわかりやすいですね。

仕様

外付けDVDドライブの中では安い方かと思いますが、USB3.0/2.0の両方に対応しているのはありがたいです。

OSはWindows7〜10,Mac OS X 10.6〜10.11に対応しています。

電源はUSB接続によるバスパワーで供給されますが、ACアダプターを用意すればそこから給電することもできるようになっています。

本体の裏側にはゴムパッドがついています。

重量は約270gとかなり軽量になっているので、持ち運ぶときも全然負担になりません。

使用してみた感想

購入するときいろいろな種類の商品を見てみたんですけど、Windows対応と表記されているものは多いんですが、Mac対応と書いてるものはあまり多くありませんでした。

その中でもこの商品はメーカーが両OS対応と明記してくれているので、僕みたいに両方のOSを使っている人にとっては安心して購入できるのが嬉しいですね。

実際にWindowsパソコンとMacBook Air両方で使用してみましたが、正常に動作してくれました。

今回初めて外付けDVDドライブを購入してみてすべての面でかなり満足しています!

ですが一点だけわがままを言わせてもらうと、動作中の音が少し大きめで気になる人には気になるかなぁと思いました。
まぁこの値段で僕の必要な条件を満たしてくれているので、その点は全く気になりませんけどね笑

 

かなりオススメです!


 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です