【コスパ最強PCスピーカー】JBL Pebbles

どうも、ピヨすけです。

今日はPCスピーカーを買ったので、素人なりにレビューしてみたいと思います。

オーディオに関しては全くの素人なので、
北欧の森の中に流れる小川のせせらぎのような音、みたいな気の利いた表現はできません。

あくまで僕の主観でつらつら書いていこうと思いますので、参考程度に読んでみてください。

JBL Pebbles

では早速今回購入した商品がこちら!

 

でんっっっ!!!

どうですかみなさん!我ながら綺麗に写真取れたと思いません?(そっちか〜い笑)

 

はい、JBLのPebblesというスピーカーです。

 

よく言われていますが本当にカタツムリみたいで一見スピーカーには見えない外観ですが、iMacの横に並べたらそれだけでおしゃれ度アップです。

インテリアとしてだけでもなかなかに所有欲を満たしてくれる特徴的なPCスピーカーですが、接続して音を出してみるともっとびっくりしますよ!!

音質

今回はネットで6000円弱で購入したんですが、正直スピーカーとしては安い部類に入ると思うのでそこまで期待してはいませんでした。

上を見上げれば価格なんてキリがない世界です。iMac内蔵スピーカーより多少音質がよくなればいいぐらいの気持ちで買ったんですが、いい意味でかなり期待を裏切ってくれました。

すごい抽象的な表現だとは思うんですが、とにかく音質が数段上がりました!

boseのように明らかに低音が強調されているようなはっきりとした変化はないんですが、その代わり全音域の質がガッと上がったのがはっきりわかります。

原曲のままにダイレクトに伝えてくれる感じがして、どのジャンルの曲を聴いてもバランスが崩れることなく気持ちよく聴くことができます。

その分音量に比例して音のインパクトも変化するんですが、サラウンド感があるので小さい音量で聴いても臨場感はある程度感じられて十分楽しむことができます。

今の所ノイズもほとんど気にならないレベルです。

明らかに価格以上の価値があると僕は思います、買って全く後悔がない買い物でしたね。

さすがかなりの人が高評価をしているだけのことはありました。

使い勝手もいいよ

本体の大きさはちょうど一般男性の手のひらぐらいの大きさです。

電源はバスパワーで、USB経由でPCから供給されるのでコードも少なく見た目もスッキリです。

ちなみに側面の中心をクルクルまわして音量の上げ下げができます。

電源が入っている時はJBLのマークの少し下の位置が青く点灯するのもなんかちょっとかっこいいぜ。

番外編

本当に見た目も音もかなり気に入ったいい商品でした。

音がいいのでパソコン使っている時以外でもiPhoneから曲流したいなぁ〜と思ったんですけど、これUSBからしか電源が取れないんですよね。

かといってようもない時に曲聴くためだけにパソコン立ち上げるのも面倒だなと思って、ネット見てたらこんな人がいました。

モバイルバッテリーにUSBをさしてそこから電源を取るという作戦。

確かにこれならパソコンにつながなくても曲が流せます。

グッドアイデアです。

でもピヨすけそこからさらに考えました。そして閃きました。

iPhone使っている人なら持っているであろうあれ。

そう、充電するのに使うコンセントにブスッとさしてUSBコードから充電する四角いちっちゃいやつです!

あいつにUSB差し替えたらコンセントから直に電源取れるんじゃね?と思ってやってみたら普通に曲聞けました。

これで家中どこでも持ち運んで使えます。

たぶん他にもやっている人たくさんいると思います笑

まぁこんなこともできるよってことでプチアイデアでした。


 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です